拭漆(ふきうるし)

拭漆(ふきうるし)とは、木地に生漆を綿や刷毛で摺り込んだもので、木目の美しさを生かしたり、侘びた感じを出すために行われる。
摺漆(すりうるし)ともいいます。


16004.jpg





  • 最終更新:2011-12-22 17:28:06

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード